キッチンの排水管の水漏れについて

キッチンの排水管の水漏れについて 自宅には様々な場所があります。その中には毎日のように使う場所がいくつかあります。そういった場所は万が一のトラブルが起こると使えなくなってしまい、生活に支障をきたしてしまいます。毎日使う場所の中でキッチンは特に使用頻度が高いといえます。それだけにトラブルが起こりやすいものです。トラブルの中でも水漏れは、自分で簡単に修理できないこともあります。また、キッチン内の湿度が上がって不衛生な環境になってしまうため、早急に修理を行う必要があります。キッチンの水漏れはシンク下で起こることが多いので、定期的にシンク下をチェックすることも大切です。いざという時に慌てなくて済むようにシンク下ではどのような原因で水漏れが起こるのか知っておきましょう。

■キッチンで起こるトラブル

キッチンでは様々なトラブルが起こりますが、その中でも特に多いのが水漏れです。この症状が起こると、シンクが使えなくなることもあります。キッチンの水漏れは、シンク下が濡れていることで症状の発生が分かります。原因としては、まず排水トラップのゴムパッキンが劣化したために起こることがあります。また排水ホースが破損したりヒビができたことも原因として挙げられます。
排水管と排水パイプを繋ぐ部分にナットがあり、この部分が緩んでしまうこともあります。さらに排水ホースと排水管のズレや排水管の破損と詰まりが原因で起こる可能性もあります。

■自分で対処できるケースもある
キッチンの水漏れにはいろんな原因がありますが、その中には自分で対処できるものもあります。まず排水トラップのパッキンの劣化については、ホームセンターで必要な交換用の部品を購入し、取り換えれば症状が改善されることがあります。
排水ホースと排水パイプを繋ぐナットの緩みが原因で水漏れが起こった場合でも、ナットを締め直すことで症状が改善するケースもあります。排水ホースと排水管のずれが原因の場合は、ずれを直すことで水漏れがなくなります。
このように、自分で対処できることはいくつかあります。しかし自分で対処する自信がない方は、水道 修理を行う業者に依頼をする必要があります。

■対処できなければ業者にすぐに連絡する

自分で対処できないものについては、できるだけ早めに業者に修理の依頼をしなければなりません。特に排水管の破損や水が漏れるような場合には、自分で修理することが難しいものです。ただどの業者でもいいわけではありません。
業者は多くありますが、その中でも長く修理を行ってきた業者が望ましいと言えます。それだけ技術力がありますし、またノウハウも多いため、早く対応してくれます。またスタッフが親切で丁寧であることも重要なポイントになります。親切な業者なら丁寧に説明をしてくれますし、疑問があった場合でもわかりやすく回答をしてくれます。
業者選びでは料金の点も重要です。単に基本料金が安いだけではなく、実際に支払う金額が高すぎないことが大切です。そのため、修理をする前に必ず見積もりを取らなければなりません。見積もりを取ってから依頼をするかどうか決める必要があります。

■まとめ
シンク下の水漏れはそのまま放置していると、より大きなトラブルになってしまう恐れがあります。症状が改善されることがないため、早めに水道 修理の業者に連絡しましょう。その時には、基本料金の安さだけで選ぶのではなく、最終的に支払う金額が妥当かどうかを見積もりでチェックすることが大切です。ここでは、キッチンで起こる排水管の破損やヒビを含む様々な原因による水漏れについて説明します。どの家庭でも起こりうるトラブルであるため、万が一の時のために知っておくと安心でしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース